Category - 思春期の子育て

学校に通えなかったおばあちゃんの話

学べることの幸せ中学夜間学級。いわゆる夜間中学校で、講師をさせていただいたことがあります。週に一度、学校での仕事を終えると中学夜間学級へと向かいました。僕の授業は19時から20時まで。そこでは20名ほどの生徒が学んでいま...

『ビリ』で『ギャル』を信じられるかどうかだ。

妻に届いたメッセージからあれから学校にほとんど行けず、部活はもちろん全く。2学期は生活も崩れ、髪を染めたりピアスをしたり、夜も帰宅が遅くなったりって感じで、ダラダラとした毎日でした。私も色々悩みながら過ごしてきましたが、...

褒めたっていいんじゃないの?

「褒める」ってのは、あんまりよくないらしい。でもさ、でもさ。アタシャ、褒めたいよ。褒めたってよくない?大切なのはさ、結果を褒めないこと。褒めたいことを褒めないこと。これがなかなか難しいんだけどね。大人が望む結果。大人が望...

子どもを信じるって、どういうこと?

子どもを信じるということは、なにも「この子は本当はもっと賢い子なの!」とか「この子はこんな力じゃないの!」って盲信することではないんです。「私はこの子の力を信じています」それは一見美しく見えます。でもね、その言葉が子ども...

子どものありのままを受け入れる勇気

子どものありのままを受け入れることは怖いことなのかもしれません。丁寧に丁寧に、子どもの生きづらさを説明します。具体的な例をあげ、この子が今、どんなことに生きづらさを感じているのかを説明します。すると、お母さんも家での様子...

同じものが見えてるとは限らないんだぜ♪

味覚は、人それぞれ違います。僕はパクチーが嫌いです。妻はあれを美味しいと言います。味覚がおかしいんじゃないでしょうか?パクチーを美味しいと言う人の気持ち、さっぱりわかりません。でもね、不思議なんですよ。同じ物を食べている...