Category - 生徒指導

だれもが金八先生になれるわけではない。

その成功法則は、自分に合っているかみんな、何らかの憧れをもって、「学校の先生」になっている。だからだろうか。「もっと慕われたい」「子どもに言うことを聞いてもらいたい」そんな相談をよくいただく。けれど、忘れてはいけない。人...

教室に必要のない子なんていない。

ガチンコファイトクラブか?「お前ら、オレに(学校に)来てほしくないんだろーっ!」そう言うと、彼は大暴れした。僕は否定もせず、肯定もせず。ただただ暴れる彼を押さえつけるのに、必死だった。正直言えば、僕も疲弊していた。目が合...

違いを認め合ったら、教室は心地よくなる。

その子のその子らしさを応援する。あのね、これは発達障害の話に限らないの。もうさ、学校って「人間のるつぼ」なんですわ。いろんな子がいるね。日本人に限らないし。親の職業だってバラバラ、経済状況もバラバラ。もうね、いろんな子が...

ただ目の前の子どものためだけに

なんだか知らないけど、血だらけだったんです。ちょうど2年目の春。ウチのクラスに暴れん坊の子がいたのね。ナイフみたいに尖っては♪触るものみな傷つけた〜♪ギザギザハートの子守唄だったの。TOKIOが出演していたガチンコファイ...

「絶対」を口にしたら、危ないゼ!

目で見て、耳で聴き、鼻で嗅ぎ、肌で触れ、口で味わう。世界を心で味わいます。同じ世界で生きていながら、世の中の味わい方はさまざまです。これは、とても不思議なことです。同じ教室にいて同じものを見ていても、認識しているものが違...
1 2 3 4 5 6 7