子どもとつながるしつもんカレンダー

子どもとつながるしつもんカレンダー

教室や家庭に「しつもん」を届けたい!

そんな思いで製作したカレンダーです。

 

実際に学校現場でもご使用いただいております。

教室にも掲示しやすいA3サイズの大型日めくりカレンダーです。

 

 

 

全公開『子どもとつながるしつもんカレンダー』

 

子どもとつながるしつもんカレンダー

1日 今月が終わったとき、どうなっていたら最高ですか?

2日 大好きな人を喜ばせるためにできることは何ですか?

3日 何でも叶うとしたら何を叶えたいですか?

4日 最近ハマっていることは何ですか?

5日 今日はだれを笑顔にしますか?

6日 どんな発見がありましたか?

 

 

 

子どもとつながるしつもんカレンダー(7日〜)

7日 「ありがとう」を伝えたい人はだれですか?

8日 好きな言葉は何ですか?

9日 「どこでもドア」があったら、どこに行ってみたいですか?

10日 もっと学びたいことは何ですか?

11日 見習いたい人はだれですか?

12日 ひとりでできないことは何ですか?

 

 

子どもとつながるしつもんカレンダー(13日〜)

13日 楽しいなと思うのはどんな時ですか?

14日 最近がんばっていることはなんですか?

15日 「ステキだなぁ」と思う人はどんな人ですか?

16日 今月やり残していることは何ですか?

17日 無人島に行くなら、何を持っていきますか?

18日 続けていることは何ですか?

 

 

子どもとつながるしつもんカレンダー(19日〜)

19日 どんな魔法を使ってみたいですか?

20日 あなたにできる小さな「思いやり」は何ですか?

21日 もっとお話をしてみたい人はだれですか?

22日 やめてもいいことは何ですか?

23日 100万円あったら、何に使いますか?

24日 仲良くするコツは何ですか?

 

 

子どもとつながるしつもんカレンダー(25日〜)

25日 気持ちよく過ごすためにどんなことをしてみますか?

26日 うまくいってることは何ですか?

27日 今日からできる「小さな一歩」は何ですか?

28日 自分のどんなところに花マルをつけてあげますか?

29日 どんな「いつもと違うこと」をしてみますか?

30日 今月達成したことは何ですか?

31日 もし神様になれたら、どんな世の中にしたいですか?

 

 

カレンダーに込めた思い

 

このカレンダープロジェクトの

オーガナイザーを務めます

くればやし ひろあき です。

 

 

これまで3000人以上の子どもたちと

出会ってきました。

 

 

家庭や教室は、

子どもたちの生活の基盤です。

 

 

この生活の基盤が整っているからこそ、

子どもたちは笑顔で生きられます。

 

 

 

このカレンダーは、

「すべての子どもたちが笑顔に暮らせるように」

という思いを込めて製作いたしました。

 

 

このカレンダーに描かれた「しつもん」に、

親子で答え合ってみてください。

また、先生も一緒になって答え合ってみてください。

 

 

互いの内側にある「答え」を認め合うこと。

これこそが、子どもとの関係性を育みます。

 

 

 

学校が楽しい♬

 家庭が心地がいい♬

 

 

1人でも多くの子どもたちが

笑顔で暮らせる世界を目指して。

 

 

カレンダーをリリースさせていただきます。

 

くればやし ひろあき

 

5月の販売(6月10日発送)

1部 3290円 (定価2980+送料310円)

https://paymo.life/shops/Ub8xhnw3AW/shitsumoncalendar01

 

セット特別価格

4部 11920円10800円 送料サービス

 

https://paymo.life/shops/Ub8xhnw3AW/shitsumoncalendar04

 ※ 1部あたり 2980円→2500円

 

10部 29800円→24840円 送料サービス

 

https://paymo.life/shops/Ub8xhnw3AW/shitsumoncalendar10

 ※  1部あたり 2980円→2300円

くればやし ひろあき

公立中学校で16年間3000人以上の子どもたちと出会ってきた思春期の子どもの専門家としてメルマガ配信。当初、学校の先生に向けて発信したが、先生たちには見向きもされず。なぜかお母さんたちの心を掴んでしまい、北は北海道から南は沖縄まで全国各地に呼ばれるようになる。個人セッションをスタートすると、お母さんたちで行列ができる。
気がつけば、幼保小のPTAや高校生、なぜかシルバー人材センターまで、いろんなところに呼ばれる講演家に。
「お母さんとお母さんをつなぐ」をコンセプトに『子育て万博』を主催。妻とともにお母さんコミュニティー『プレシャス』を主宰し、名古屋にてお母さんのための寺子屋『ラブリー』を開校。
また、STRインストラクターとして年間350名が入門講座を受講。その上位講座である門下生養成プログラムは全国16都道府県から参加し、3日で満員御礼となる。
365日、子育てからパートナーシップまで、人妻たちの悩みに寄り添う生活を続けている。
妻と3人の子どもの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。