満員御礼の秘密♡


岩室智子さんとのトークライブ。

リリースから3日で満員御礼にしました。

岩室智子

「満員御礼になりました」ではなく、「満員御礼にしました」なのです。

でも、僕の目標と結果は異なりました。

 

「募集定員40人のイベントを満員御礼にする」

 

その目標時間は18時間です。

18時間で満員御礼になるように、下準備をしました。

 

が、結果は3日かかりました。

つまり、下準備に不備があったのです。

 

 

続いて、浅井千晴さんのトークライブをしました。

今度はリリースから24時間で満員御礼になりました。

 

 

「募集定員30人のイベントを満員御礼にする」

 

 

その目標時間は、やはり18時間です。

18時間で満員御礼になるように、下準備をしました。

 

 

しかし、結果は24時間です。

またしても、下準備に不備があったのです。

 

 

STR(素質適応理論)で言えば、僕は「□の人」です。

「満員御礼になったからいいじゃないか」とおっしゃる人もいるのですが、僕はそんなことでは納得できない人間なのです。

 

 

そこで、3月23日(土)に開催する1dayセミナー『lifestyle2.0 〜新しい維持時代の新しい生き方』です。

 

 

募集定員40人のイベント。

満員御礼までにかかった時間は12時間です。

しかも、参加費は18000円と決して安くはありません。

 

 

今もキャンセル待ちが列になっています。

ようやく目標を達成することができました。

 

 

しかも、今回のイベント。

ゲストはそれぞれファンがいる人気者ばかりです。

 

 

ゲストに情報発信してもらえば、もっと簡単に人は集められました。

でも、あえてそれはしませんでした。

意図的にこの企画に対する発信を控えていただいたのです。

 

 

なぜなら、一人で集客をしたかったからです。

 

 

 

おかげで、この3回の集客を通して、僕は経験を蓄積することができました。

人生はトライ&エラーの繰り返しです。

経験の蓄積は武器になります。

 

 

思えば、2年前のクラウドファンディングは達成率150%でした。

基本的に、主催する講演会はすべて満員御礼です。

満員御礼は当たり前なので、最近は「満員御礼までの時間」を目標に企画の準備をしています。

 

 

なんとなく始めて、なんとなく終わると、なんとなくの経験しかできません。

すべては学び。

そんな視点で、人生を楽しみたいものです。

 

 

さて、そんな僕の「満員御礼の秘密」をお伝えしますね。

 

 

それは、「ブログ・メルマガ・SNSを活用しない」です。

まあ、使うと言えば使いますが、他の人とはまるっきり違うやり方をします。

宣伝には使わない!と言った方が正確かな。

 

 

満員御礼にできていない人と同じやり方をしたら満員御礼にはなりません。

まずイベントページを作るのが普通のやり方。

僕がイベントページを作るのは最後の最後。

 

 

それに僕は未だにイベントページの招待を送ったりしたことはありません。

ブログにイベントの告知をしたこともありません。

普通の人が普通にやっていることはやりません。

 

 

大切なことはね、「インターネットがなかったらどうやって満員御礼を生み出すだろう?」を考えることです。

そして、それをインターネットを使ってやればいいのです。

 

 

インターネットは楽するための道具ではなく、時間を短縮するための道具です。

だから、満員御礼までの時間を短縮することができています。

 

 

その視点で行動してみると、やり方は変わります。

 

くればやし ひろあき

人間関係研究家 社会起業家

公立中学校の先生を16年間勤めて独立。その経験を生かしたリレーションシップ講座を全国で開催。関係性を整えることで子どもの能力を最大限に引き出す方法を伝えている。
北は北海道から南は沖縄まで、精力的に講演活動を行うほか、STR(素質適応理論)を用いた個人セッションが人気で現在2ヶ月待ちである。

また、「幸せなお母さんが増えることが幸せな子どもたちにつながる」と考え、お母さんのための学び場『precious life college』を妻とともに主宰。現在は4期目。

子どもの自殺を問題視し、2016年にはクラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。2017年より刈谷市の自殺対策計画策定委員を務める。2017年には児童虐待に着目し、「子育て万博2018inあいち」を主催、「子どもとつながるしつもんカレンダー」をリリースするなど、社会起業家としても活躍している。

3児の父でもある。