お客様の声① ーわたしのトリセツ☆個人セッションー


二瓶恵弓さんから

『わたしのトリセツ☆個人セッション』の

ご感想をいただきました。

 

①どんな気づきが得られましたか?

→「花から得られるイメージは?」で、自分やくれちゃんが言った言葉がそのまま、私自身の魅力だと気がつきました。

人の目が気になる、人に嫌われる事が怖いと感じている、私にとって、とても有難い気づきでした。

 

 

また、『あなたはアドバイザー。その資質を持つ人にアドバイスするなら?』の項目で、今までは考えた事もない、自分には難しいと思っていた事を、自分で文を作って言うというところ。

言った瞬間、身震いがしたほどです。

そして、目の前が一気に明るくなる感覚。

新しい夢や理想も生まれました。

 

②どんな人にオススメですか?

→ZOOMでのセッションなので、ネット環境さえあれば受けられるという事から、時間や場所に縛られる、小さい子どもがいる親御さんや、家族の介護をしている方。

進路に迷ってる学生さん。

 

でも一番は、職業や立場は関係なく、進めず後戻りも出来ず、八方塞がりで動けないと思っている極限な状態に居る方(イジメや上司からのパワハラや家庭内で弱い立場に居る方など)、本当に動けなくなる前に、極限を選択してしまう前に受けて欲しいです。

 

③オススメするメッセージ

→今、暗闇に居て、このままがずっと続くのではないか…私には明るい未来はないのではないか…とどうしても考えてしまう方ほど、受けて欲しい。

騙されたと思って、受けて欲しい。

必ず、光が差し込みます!!

 

あなたが持って産まれた輝く魅力は必ずあります。

今は忘れているだけ。くれちゃんが思い出させてくれるよ。

もう一度輝きましょう!!

 

 

わたしのトリセツ☆個人セッション

 

 

 

くればやし ひろあき

人間関係研究家 社会起業家

公立中学校の先生を16年間勤めて独立。その経験を生かしたリレーションシップ講座を全国で開催。関係性を整えることで子どもの能力を最大限に引き出す方法を伝えている。
北は北海道から南は沖縄まで、精力的に講演活動を行うほか、STR(素質適応理論)を用いた個人セッションが人気で現在2ヶ月待ちである。

また、「幸せなお母さんが増えることが幸せな子どもたちにつながる」と考え、お母さんのための学び場『precious life college』を妻とともに主宰。現在は4期目。

子どもの自殺を問題視し、2016年にはクラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。2017年より刈谷市の自殺対策計画策定委員を務める。2017年には児童虐待に着目し、「子育て万博2018inあいち」を主催、「子どもとつながるしつもんカレンダー」をリリースするなど、社会起業家としても活躍している。

3児の父でもある。