お客様の声⑧ ーわたしのトリセツ☆個人セッションー


坂口英里さんから

『わたしのトリセツ☆個人セッション』の

ご感想をいただきました。

 

①どんな気づきが得られましたか?

自分のことって案外知らない。

どうしようって悩むことって殆どが人間関係

周りの人との関係だけじゃなく、自分自身との関係。

まずは自分を知る。

くれちゃんから引き出してもらったキーワードを見たら、私の望む姿で、そのキーワードを持つ人へのアドバイスを考えたら、メッセージがでるでるでる

私は一人じゃ燃えることができない灯
私は私のままでいいですか?
そう思うと今一緒にいてくれる、周りへの感謝が溢れました。

自分を知ることでこんなに楽になって、自信にもなって、わくわくするんだなと思いました。

 

 

②どんな人にオススメですか?

自分自身を責めてしまう人
これからどうして行きたいのか迷ってる人
今の現状に納得していない人
何がなんだかわからないけど、モヤモヤしている人

まずは、自分とは・・・❣️

忙しくて時間がない、休みもない人でもzoomなら移動時間も取られることなくくれちゃんとの都合が合えば、夜にでもお願いができる、かも♪

 

 

③オススメするメッセージ

変えられるのは自分だけ❣️

どう変わるかっていうのは、自分の本質を知って、それを受け入れること

悩んで悩んで本質!を変えるじゃなく、本質を腑に落とすこと

みんなが自分の本質を認めてあげて、自分を愛し、それを生かしていけたら、きっとわくわく楽しい生活が待ってるんだろうな〜って

くれちゃんの言葉は全てがあたたかく、受け入れてくれる感が半端なく

ん?と思うことも質問するとスッキリ解決してもらえます♪

たった90分で人生が変わっちゃうかも♪

 

 

 

 

 

わたしのトリセツ☆個人セッション

 

 

 

くればやし ひろあき

公立中学校で16年間3000人以上の子どもたちと出会ってきた思春期の子どもの専門家としてメルマガ配信。当初、学校の先生に向けて発信したが、先生たちには見向きもされず。なぜかお母さんたちの心を掴んでしまい、北は北海道から南は沖縄まで全国各地に呼ばれるようになる。個人セッションをスタートすると、お母さんたちで行列ができる。
気がつけば、幼保小のPTAや高校生、なぜかシルバー人材センターまで、いろんなところに呼ばれる講演家に。
「お母さんとお母さんをつなぐ」をコンセプトに『子育て万博』を主催。妻とともにお母さんコミュニティー『プレシャス』を主宰し、名古屋にてお母さんのための寺子屋『ラブリー』を開校。
また、STRインストラクターとして年間350名が入門講座を受講。その上位講座である門下生養成プログラムは全国16都道府県から参加し、3日で満員御礼となる。
365日、子育てからパートナーシップまで、人妻たちの悩みに寄り添う生活を続けている。
妻と3人の子どもの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。