世界一素敵な家族になるためのSTR(素質適応理論)入門講座


結婚して家族になったけれど、
夫婦の理解って20%なのだそう。
 
 
僕らは互いのことを
まだまだ理解していなくて。


もっとわかりあえるし、
もっと素敵な家族になれるのです。
 
 
 
妻や夫とは、
どう関われば心地よいでしょうか?
 
 
子どもの力を引き出すには
どうしたらいいのでしょうか?
 
 
STR(素質適応理論)を学ぶと、
そういうことがわかります。 
   
 
たとえば、
失敗したときの声のかけ方も
人それぞれ。
 
 
目標設定の仕方も
人それぞれ。
 
 
みんな違うのですね。
 
 
その違いを理解して、
コミュニケーションが取れば
家族はもっと笑顔になります。
 
 
世界一素敵な家族になるための
世界一簡単な帝王学を
一緒に学びませんか?
 
 
 


▽▽▽申し込みフォーム▽▽▽
終了しました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
世界一素敵な家族になるための
STR(素質適応理論)入門講座
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【日時】
2019年5月20日(月)
   9:50~11:50
(開場9:30、撤収12:00)

 

【会場】
刈谷市産業振興センター 504室
(刈谷市相生町1丁目1番地6)



【持ち物】
・筆記用具
・個人セッション参加者は『家族のトリセツ』
・飲み物など




【STRを学ぶとこんなことが理解できます】
 
▽▽▽なせ夫婦はぶつかるのか▽▽▽
https://happy4teacher.com/?p=7502

▽▽▽夫のことが許せない!▽▽▽
https://happy4teacher.com/?p=8113

▽▽▽父と息子の関係▽▽▽
https://happy4teacher.com/?p=7769



【講師】

くればやし ひろあき

 名古屋市立の中学校と海外日本人学校で「国語の先生」として16年勤務し、3000人以上の子どもたちと出会う。おもに生徒指導を担当し、不登校の子どもや非行に走る子ども、外国籍の子ども、モンスターペアレンツなど関係づくりの難しい人たちと人間関係をつくってきた人間関係づくりの専門家。

 その経験をブログやメールマガジンで配信したところ、お母さんたちからの相談が後を絶たなくなる。「子どもとのつながり」をテーマに北は北海道から南は沖縄まで全国各地で講演やワークショップを行う。また、リリースから3ヶ月で100家族、300人を診断した家族の関係を紐解く個人セッションも人気を博している。

 2017年には「9月1日は子どもの自殺が最も多い日」ということを知り、クラウドファンディングを成立させ、愛知県内8会場を巡る映画上映ツアーを行う。また、児童虐待の問題に着目し「お母さんとお母さんをつなぐ」をテーマに『子育て万博2018』『子育て万博2019』を主催。2018年には公式グッズとして『子どもとつながるしつもんカレンダー」、2019年には公式テーマソング『ありがとう』を製作した。

 また、「お母さんの幸せが子どもたちの幸せにつながる」と感じ、お母さんのための学び場『Precious』を妻とともに主宰している。

 3児の父親。1978年生まれ。刈谷市在住、名古屋市出身。



【受講費】
 5000円

 



▽▽▽申し込みフォーム▽▽▽
終了しました。

 



【その他】

※この講座は、STRコミュニケーション協会の非公式講座です(協会からはご了承いただいております)したがって、アドバイザー資格は付与されません。また、他の入門講座受講者の再受講も無料にはなりません。

くればやし ひろあき

公立中学校で16年間3000人以上の子どもたちと出会ってきた思春期の子どもの専門家としてメルマガ配信。当初、学校の先生に向けて発信したが、先生たちには見向きもされず。なぜかお母さんたちの心を掴んでしまい、北は北海道から南は沖縄まで全国各地に呼ばれるようになる。個人セッションをスタートすると、お母さんたちで行列ができる。
気がつけば、幼保小のPTAや高校生、なぜかシルバー人材センターまで、いろんなところに呼ばれる講演家に。
「お母さんとお母さんをつなぐ」をコンセプトに『子育て万博』を主催。妻とともにお母さんコミュニティー『プレシャス』を主宰し、名古屋にてお母さんのための寺子屋『ラブリー』を開校。
また、STRインストラクターとして年間350名が入門講座を受講。その上位講座である門下生養成プログラムは全国16都道府県から参加し、3日で満員御礼となる。
365日、子育てからパートナーシップまで、人妻たちの悩みに寄り添う生活を続けている。
妻と3人の子どもの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。