子どものやる気を引き出し、旦那もその気にさせちゃう STR(素質適応理論)入門講座

STR入門講座

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 子どものやる気を引き出し、
 旦那もその気にさせちゃう
 STR(素質適応理論)入門講座
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「うちの子、
 いつもプリプリしてるんだけど、
 どう声をかけらいいんだろう?」


どう声をかけるべきか。
もしくは、ほっておいた方がいいのか。


実は、そこには、
「誰にでも当てはまる答え」は
存在しません。

対応は子どもによって違います。




例えば、子どもの才能を伸ばすなら…、

「◯の子ども」は、認めて伸ばす。
「△の子ども」は、機嫌をよくして伸ばす。
「□の子ども」は、適正な評価で伸ばす。



子どもの伸ばし方は、
それぞれの子どもで異なるのです。

 
だれにでも刺さる万能なアプローチはないけれど、
この子にはこの子が伸びるアプローチがあるのですね。

 

その子その子に合ったアプローチで、
子どもの持って生まれた才能を
最大限に引き出す方法をお伝えします。
 
 
STR(素質適応理論)は、2500年前の中国・春秋戦国時代から伝わる帝王学を現代風にシンプルに活用しやすくしたビジネス・コミュニケーションメソッドです。
 
 
今、このメソッドを経営者や人事担当者が学び、企業の組織経営に役立てています。

 

企業でも用いられているこのメソッドを、
企業だけに留めておくのはもったいない!

 
家庭こそ「最小の組織」であり、
子どもの生活のプラットフォームです。
 

STR(素質適応理論)を用いて、
子どもとどのように接したら良いかを
お伝えする入門講座です。
 
 
もちろん、旦那様の扱いにも有効です♡
 
 
2019年だけで北海道、山形、東京、千葉、長野、愛知、岐阜、徳島、岡山、沖縄で開催!
愛知県での講座開催は久しぶりです!

==========
【日時】
2019年11月20日(水)
 10:00~12:40

※ 講座後会場でランチしておしゃべりしましょう。
 (参加自由)
 ランチはご持参ください。 
 
【会場】
刈谷市産業振興センター
(JR東海道本線 刈谷駅から徒歩5分)


 
=============
 
【講師プロフィール】
  くればやし ひろあき

16年間の教員人生で、3000人以上の子どもたちと出会い、生徒指導を担当。非行に走る子どもやモンスターペアレンツなど関係づくりの難しい人たちと人間関係をつくってきた人間関係づくりの専門家。

その経験をブログやメールマガジンで配信したところ、お母さんたちからの相談が後を絶たなくなり、「つながり」をテーマに北は北海道から南は沖縄まで全国各地で講演やワークショップを行うようになるが、参加者はほぼ女性である。また、家族の人間関係を図解する個人セッションが人気を博しているが、クライアントはやはりほぼ女性である。

2017年にはクラウドファンディングで資金調達をして愛知県内8会場を巡る映画上映ツアーを開催。たくさんのお母さんがボランティアチームに加わる。また、2018年からは児童虐待の問題に着目し『子育て万博』を開催。プロジェクトチームには70人ほどの女性が参加している。その他、妻とともにお母さんのためのコミュニティー『precious』を主宰し、自宅は女性たちの溜まり場と化している。名古屋で開校中のお母さんの寺子屋『lovely mama college』も大盛況である。

日々会話する人間が99%女性であり、女性との会話力が向上した反面、本人は「男性と会話をする機会の少なさ」に悩んでいる。

妻と3人の子どもとの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。
 
=============
 
【受講費】
 5000円
 (含む STRコミュニケーションアナリスト認定料)
 


▽▽▽お申し込みはこち▽▽▽
https://learn.strtao.com/courses/beginner/1218


くればやし ひろあき

人間関係研究家 社会起業家

公立中学校の先生を16年間勤めて独立。その経験を生かしたリレーションシップ講座を全国で開催。関係性を整えることで子どもの能力を最大限に引き出す方法を伝えている。
北は北海道から南は沖縄まで、精力的に講演活動を行うほか、STR(素質適応理論)を用いた個人セッションが人気で現在2ヶ月待ちである。

また、「幸せなお母さんが増えることが幸せな子どもたちにつながる」と考え、お母さんのための学び場『precious life college』を妻とともに主宰。現在は4期目。

子どもの自殺を問題視し、2016年にはクラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。2017年より刈谷市の自殺対策計画策定委員を務める。2017年には児童虐待に着目し、「子育て万博2018inあいち」を主催、「子どもとつながるしつもんカレンダー」をリリースするなど、社会起業家としても活躍している。

3児の父でもある。