くればやし ひろあき の2019年の通知表


2019年を全力で駆け抜けてきました。

写真とともに綴る2019年。

よかったらご覧くださいませ。

 

1.セミナー講師として大活躍

北は北海道から南は沖縄まで、今年も全国でSTR入門講座を開催。

のべ350人に受講していただきました。

講師スタートからわずか1年で北海道、山形、東京、千葉、長野、愛知、岐阜、岡山、大阪、徳島、沖縄で開催しました。

STR入門講座

担任の先生の指導

2020年1月は長野・富山ツアーからスタートします。

 

2.可児プレシャス

岐阜県可児市で連続講座開講。14名のお母さんが参加し、6ヶ月の間、ともに学んでくださいました。

男と女のSTR

 

 

3.常に満員御礼の個人セッション

100家族以上を個人セッション。

決して安くはないセッション料ですが、1年間予約が埋まった状態が続きました。

 

4.テーマソングプロジェクト

『子育て万博』のテーマソングをシンガーソングライターの岡谷柚奈さんに作っていただきました。

PV作成に100家族以上が家族写真を提供してくださいました。

 

 

 

 

4.子育て万博2019

『子育て万博2019』はスタッフだけで130人。来場者は300人のビッグイベントになりました。

子育て万博2019

子育て万博2019

 

5.lovely mama college

「いつかはペポ」を現実に。野澤卓央さんや岩室智子さんが連続講座を開催していたカルチャーペポさんでついに連続講座開催。

お母さんの寺子屋『lovely mama college』、受講者18名、スタッフ2名で4ヶ月間、楽しい教室になりました。

 

6.人生を変えるトークライブ主催

トークライブ『lifestyle2.0』、リリースから12時間で満員御礼。50名を動員。

ベストセラー作家・伊藤勇司さん、書家でアーティストの岸本亜泉さん、日中で9社を経営するスーパー起業家・林莉斯さん、A-works編集者で著者の滝本洋平さん、船越耕太くんと共にトークライブを開催。

ちなみに、収益はすべて『子育て万博2019』運営資金に寄付。

 

7.講演家・講師として

全国の幼稚園や保育園、小中学校、高等学校で講演。保護者向けから児童・生徒向けまで。

 

徳島では高校1年生に向けて『生き方・働き方』をテーマに講演。

「才能がなくても他人の才能を組み合わせれば仕事になる」

そんなテーマで話をしました。

 

 

8. 野澤卓央さんとコラボ講演

僕の人生が変わるきっかけになった人。

小さなコツの専門家、野澤卓央さんとコラボ講演。

野澤卓央さんとのコラボ講演

 

そして、大忘年会。

年の瀬にも関わらず60名を動員。

 

 

 

9.高橋あやおさん&塚本ガクさんとのコラボ講演

「子育て」をテーマに講演会を開催。

平日にも関わらず60名を動員。

赤ちゃん連れも多数参加。

 

10.イベントプロデューサーとして

マツダミヒロさんのオファーで、沖縄で開催された『しつもんカンファレンス』にて、2セッションをプロデュース。

自身も「しつもん家」として登壇。

 

11.しつもんカンファレンスツアー開催

一軒家を借りて人妻たちと寝食を共にする(笑)

2020年のツアーもすでに20名以上がお申し込み。

楽しみです。

 

12. 第1期門下生養成プログラム

2020年2月開催の門下生養成、STR基礎講座。

リリースから3日で満員御礼。

全国16都道府県から25名が参加。

第2期はまもなくリリースします。

 

13.教員向け研修講師

一般財団法人しつもん財団主催『しつもん力研修』。名古屋会場講師。教育者ばかり100名を動員。

しつもん力研修2019

徳島市立高校にて、教員研修も実施しました。

 

14.集客家として

兼重日奈子著『ねぎらいの魔法』文庫化記念セミナー主催。リリースから1日で定員50名を満員御礼。

兼重日奈子『ねぎらいの魔法』

桐明良太さんと岸本亜泉さんの撮影企画『my life』を24時間で満員御礼。

 

15.コミュニティーオーガナイザーとして

STR入門講座受講者によるオンラインコミュニティー『ミツケルクラブ』をスタート。

メンバーは210名に。

 

 

出版に向けても大きく前進。

そんな僕の夢を応援する秘密のグループはメンバー130名に。

 

 

16.発信者として

メールマガジン配信数1600号突破。

登録者は1800名に。

メルマガ版『ハッピーな先生のハッピーな教室』ご登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
 

ブログ記事も1500記事に。

 

 

17.プレシャス

「母」でもなく「妻」でもなく「ひとりの私」に還る場所『precious my life』は年間通して満員御礼に。

修学旅行に行きたくない

 

18.子ども向け読書感想文講座開催

夏休みに愛知県刈谷市と岡崎市で開催。

「入選した」

「作文嫌いの子がもっと書きたいと言った」

と喜びの声、多数。

 

19.人妻のイメージが定着(笑)

365日、ほぼ毎日人妻と会い、その様子をSNSにアップしたことから、「人妻=くれちゃん」というイメージが定着する…。

お母さんの学びば

 

20.運期『焦』を全力で駆け抜けた!

男性にとって最もきつく苦しいと言われる『焦』の運期。

寝る間も惜しんで働き、最も成果が出にくい年に、これだけの成果を生み出した。

 

 

朝目覚めてから、夜眠りにつくまで、常に仕事をし続ける。

 

 

子どもたちを取り巻く大人が幸せに生きていれば、きっと子どもたちも幸せに生きられる。

そう信じて、年中無休、年中夢中で走り続けた2019年でした。

 

子育て万博2019

 

そんなわけで、ワタクシ、今年2019年のくればやしひろあきを次のように評価したいと思います。

 

 

 

僕は本当によくがんばりました。

2020年こそ本を出版し、さらに多くの人たちに「僕」を届けたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

くればやし ひろあき

くればやし ひろあき

公立中学校で16年間3000人以上の子どもたちと出会ってきた思春期の子どもの専門家としてメルマガ配信。当初、学校の先生に向けて発信したが、先生たちには見向きもされず。なぜかお母さんたちの心を掴んでしまい、北は北海道から南は沖縄まで全国各地に呼ばれるようになる。個人セッションをスタートすると、お母さんたちで行列ができる。
気がつけば、幼保小のPTAや高校生、なぜかシルバー人材センターまで、いろんなところに呼ばれる講演家に。
「お母さんとお母さんをつなぐ」をコンセプトに『子育て万博』を主催。妻とともにお母さんコミュニティー『プレシャス』を主宰し、名古屋にてお母さんのための寺子屋『ラブリー』を開校。
また、STRインストラクターとして年間350名が入門講座を受講。その上位講座である門下生養成プログラムは全国16都道府県から参加し、3日で満員御礼となる。
365日、子育てからパートナーシップまで、人妻たちの悩みに寄り添う生活を続けている。
妻と3人の子どもの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。