無料でお届け!『これからも夫婦で楽しく生きていくための3つの秘訣』オンライン動画コンテンツプレゼント


コロナウイルスによる突然の休校措置から早2ヶ月。

休校延長の地域も増えてきており、「9月始まり?」なんて声も聞こえてくるようになってきました。

 

 

お仕事がお休みになったり、自宅待機でテレワークも増えています。

必然的に家族で向き合う時間も増えましたよね。

 

 

ぶつかったりすれ違ったりしながらも、ともに成長していくのが夫婦というもの。

とはいえ、家庭のギスギスは子どもの精神状態に直接影響を与えるのも事実。

 

 

ならば、家庭が少しでも明るく楽しい場所になるよう、夫婦の在り方を見つめ直してみませんか?

そんな思いを込めて、動画コンテンツを作ってみました。

 

 

そして、一連のコロナ自粛が終わった暁には、家族で楽しく旅行ができるよう、お手頃に海外に行くためのレクチャー動画も作ってみました。

プレゼントですので、ぜひぜひご登録くださいね。

 

 

ご登録いただいた日の翌朝6時に『これからも夫婦で楽しく生きていくための3つの秘訣』という対談動画を、その翌朝6時には『5人家族、プーケットまでJALで総額9万円で海外旅行した話』というレクチャー動画をプレゼントいたします。

 

動画コンテンツ『これからも夫婦で楽しく生きていくための3つのコツ』

 
メールアドレス ※必須
名前 ※必須
 
くればやし ひろあき

公立中学校で16年間3000人以上の子どもたちと出会ってきた思春期の子どもの専門家としてメルマガ配信。当初、学校の先生に向けて発信したが、先生たちには見向きもされず。なぜかお母さんたちの心を掴んでしまい、北は北海道から南は沖縄まで全国各地に呼ばれるようになる。個人セッションをスタートすると、お母さんたちで行列ができる。
気がつけば、幼保小のPTAや高校生、なぜかシルバー人材センターまで、いろんなところに呼ばれる講演家に。
「お母さんとお母さんをつなぐ」をコンセプトに『子育て万博』を主催。妻とともにお母さんコミュニティー『プレシャス』を主宰し、名古屋にてお母さんのための寺子屋『ラブリー』を開校。
また、STRインストラクターとして年間350名が入門講座を受講。その上位講座である門下生養成プログラムは全国16都道府県から参加し、3日で満員御礼となる。
365日、子育てからパートナーシップまで、人妻たちの悩みに寄り添う生活を続けている。
妻と3人の子どもの5人家族。1978年生まれ。出身地名古屋。