家族は神様の采配で絶妙なバランスの上に成り立っている!

家族の取り扱い説明書

陰陽五行思想。

五行とは「木火土金水」。

 

 

このご家族は、女性が「金」、男性が「水」。

つまり、女性から男性にエネルギーが流れて行くご家族なのですね。

「相性」の関係にあり、女性の存在が男性のエネルギーを高めていく関係性なのです。

 

 

 

男性よりも少しだけ適応値の低い女性たち。

ですから。エネルギーは柔らかく流れていきます。

 

 

息子が「陽」で、父が「陰」。

母が「陽」で、娘が「陰」。

ここでも絶妙のバランスが生まれています。

 

 

僕の個人セッションでは

家族の持って生まれた素質を明らかにし、

図解をしていきます。

 

 

いわば、その家族だけの

オリジナルレシピを作成するわけです。

 

 

これまでたくさんのご家族を診断してきました。

心から思うのは、その美しさです。

 

 

完成された感じ、と申しましょうか。

神様の粋な采配とも言えます。

 

 

できあがったものはいつも美しいのです。

ただし、家族のことはうまくいかないこともあります。

 

 

でも、だからといって、それで「ダメな家族」とレッテルを貼ってしまうのは尚早です。

どの家族も美しいのです。

 

 

大切なのは、その家族の美しさを輝かせるように、皆が努力をすることです。

互いの努力が必要なのです。

 

 

ただ、その努力の方向性、エネルギーのかけ方が間違っているに過ぎません。

そのあたりを個人セッションではお伝えしています。

 

 

 個人セッションのご案内

 

くればやし ひろあき

人間関係研究家 社会起業家

公立中学校の先生を16年間勤めて独立。その経験を生かしたリレーションシップ講座を全国で開催。関係性を整えることで子どもの能力を最大限に引き出す方法を伝えている。
北は北海道から南は沖縄まで、精力的に講演活動を行うほか、STR(素質適応理論)を用いた個人セッションが人気で現在2ヶ月待ちである。

また、「幸せなお母さんが増えることが幸せな子どもたちにつながる」と考え、お母さんのための学び場『precious life college』を妻とともに主宰。現在は4期目。

子どもの自殺を問題視し、2016年にはクラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。2017年より刈谷市の自殺対策計画策定委員を務める。2017年には児童虐待に着目し、「子育て万博2018inあいち」を主催、「子どもとつながるしつもんカレンダー」をリリースするなど、社会起業家としても活躍している。

3児の父でもある。