ブレイクスルーは異業種にあり

ブレイクスルー

やっ…やっちまったなぁ…。

学校が抱える閉塞感。

そいつを打ち破る方法はさまざまあるのだけれど、僕は異業種から学ぶことで、その閉塞感を打ち破ろうとしています。

 

僕は教育書を一切読みません。

そんなワタクシですが、実は教員免許の更新講習を受けなくても免許更新ができます。

表彰されたことがあるんで。(軽く自慢しておきます♡)

 

それなのに、あえて更新講習を受けてみました。36000円も払ってね。ワイルドだろ〜?(←古い?)

決して、申し込んでから「えっ⁉︎そうなの?受けなくてよかったの〜?」となってわけではありませんからね。(汗)

 

すご〜く勉強熱心なんですね。そういうことにしておいて下さい。結構ショックだったので…。

 

36000円だもん…(涙)

 

そんな勉強熱心な私ですが、教育書は一切読みません…。

 

圧倒的に学んでみる

20代のころは熱心に教育書を読み漁りました。書斎の本棚には今も『大村はま全集』が並んでいます。

ですがここ数年、一切教育書は読んでいません。そのかわりにビジネス書などを大量に読んでいます。ビジネスや投資、自己啓発のセミナーに参加しています。

 

これまでのやり方に閉塞感を感じてるなら、これまでにないやり方で打破するしかないんです。

 

これまでにないやり方は、異業種にたくさん隠されています。そこから学んだことをこうして学校教育に結びつけて発信しています。

 

野澤卓央さんの人生のコツ、ひすいこたろうさんや高島亮さんのものの見方、滝本光静先生のお釈迦様の教え、本田健さんの人間関係のマトリックス、岸本亜泉さんの心書。カイエダミエさんのファンメイクブログ実践会。ノブ横地さんのSNSの使い方講座。小玉泰子さんのまなゆい。NVCにファシリテーション。

今度はマツダミヒロさんの魔法の質問認定マスター講座も受講します。異業種から学びまくりです。

 

新たな学びが教室に革命を起こす

で、それらを50分にパッケージングし直して、教室に生かす形に書き換えるのが、僕の特技なんですね。

 

これでもかってほどアイデアがあふれてきますし、コンテンツは山ほどあります。

ブレイクスルーは異業種にある!

そこから学んだことを教室に生かしたら、教室にイノベーションが起きるんですね。前例がないからこそ、前人未到の地に踏み込むチャンスなんです。そこにワクワクできたら楽しいのになぁ。

 

ハッピーな先生になるためのステップ

異業種から学ぶ勇気をもつと、道は拓ける。

 

くればやし ひろあき

1978年生まれ 名古屋市出身
名古屋市立の中学校と上海日本人学校にて、合計16年間生徒指導に携わってきた人間関係づくりの専門家。
独立後、社会起業家としてクラウドファンディングを行い、愛知県内8会場で映画上映会を主催。『子育て万博 』をプロデュースしてテーマソングCD『ありがとう』や『子どもとつながるしつもんカレンダー』を製作・販売。
全国でセミナーを開催し、年間100家族以上を家族診断。企業コンサルティング及び企業研修を行う。2020年コロナ禍の中、業績を伸ばし続けたことを機に、株式会社ミナクル組織研究所をスタート アップした。