リスペクトされてる?

学校の先生 尊敬できない

「先生には敬語で話しなさい」

 

そういう指導をしている人を見ると、ちょっと恥ずかしいなって思う。

自分に敬語遣わない生徒に、「敬語で話しなさい」なんてやってんのを見ると、ホントにゾッとする。

 

 

大切なことを伝えておくね。

大事なことだから、よ〜く聞いてね。

 

 

アンタに敬語を
使わないのは、

アンタのことが
リスペクト
できないからだ。

 

変わるのは子どもじゃない。

アンタだよ。

 

 

「先生、先生」って言われると、まるで自分が偉くなってしまったかのように勘違いをしてしまう。

 

 

大学出て、大した人生経験もなくて、「先生」って呼ばれるようになって、勘違いしちゃうんだな。

それね、職業名として「先生」って呼ばれてるだけだから。

「お巡りさん」とか、「運転手さん」とかと一緒だよ。

 

 

勘違いしちゃいけない!

 

 

大事なことは、形を整えることじゃない。

そういう「学校ごっこ」はもうやめにしないか。

 

 

大人が中身を整えないと、子どもはついてこないよ。

だって、子どもは大人の本質を見てるんだから。

 

 

ハッピーな先生になるためのしつもん

あなたがリスペクトしている人はだれですか?

 

くればやし ひろあき
公立中の先生を16年間勤めて独立。おもに生徒指導に携わってきた思春期の子どもの専門家。その経験を生かし、受講者500人超のワークショップ『子どもとつながる問いかけの魔法塾』を全国で開催。この夏クラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。お母さんのための学校『passion life college』を妻とともに主宰。3児の父でもある。