本当に求めているものは何ですか?

小さな一歩を踏み出す子どもの姿

 

人との出会いで心がけていることは何ですか?

毎日大切にしていることは何ですか?

今年やりきりたいことは何ですか?

スケジュール管理をどう工夫していますか?

 

僕は超人見知りです。

すぐに人と仲良くなれません。

なので、友だちになろうとしないことを心がけています(笑)

 

 

そこはあきらめたというか、受け入れたというか…。

無理しない。

がんばらない。

 

 

ご縁があればつながっていくし、ご縁がなければつながらないし。

これまでご縁があった人とも、縁が途切れることもあると思うんですよね。

 

 

すべては自然な流れの中で。

 

 

だから、追いかけない。

仲良くなれたらうれしいし、そうでなくても悲しまないし。

がんばって人間関係を作るって、ちょっと疲れるじゃん?

 

 

んで、次は「毎日大切にしていること」ね。

 

 

それはもう、「目の前の人を喜ばせるために何ができるだろう?」を考えることだよね。

それが楽しい。

 

 

僕ら夫婦が主宰するお母さんのための学校passion life college。

まずは、カレッジ生のお母さんを喜ばせることをずっと考えてる。

 

 

それから、僕の講座の主催をしてくださる方など、応援してくださる方ね。

なにより家族。

 

 

まあ、僕の中で「僕」の優先度が低いから(笑)

自分のことは後回しになる。

 

 

でも、いいの。

みんなを喜ばせることが僕のパッションであり、みんなの喜ぶ顔で「僕のグラス」は満たされていくから。

ムッチャいいヤツじゃん、俺♡

 

 

 

それから、「今年やりきりたいこと」ね。

特にないです。

その瞬間、その瞬間で「やりたいこと」って変わる。

「やりたい」と思っても、次の瞬間「やりたくない」ってこともある。

 

 

特に「今年」って限定すると、エネルギーがうまく回らないんだよね。

この人生で何を成し遂げたいか、はいつも考えてるけどね。

 

 

はい、あとスケジュール管理ね。

これはもうね、大の苦手。

みんなに助けてもらったり、小さなイベントでもフェイスブックにイベントページを立ててる。

そうすると、リマインダー機能で「明日、これだよ」って教えてくれる。

 

 

気づいた。

4つ答えると、一つ一つの答えが薄っぺらいね。

やっぱ、質問は本当に知りたいことに絞った方がいいね。

 

 

自問自答するときも、あれこれ自分に問いかけちゃダメなんだな。

本当に本当に自分に問いかけたいことを吟味して自問自答するといいね。

 

 

あなたに贈る魔法の質問

 本当に求めている答えは何だろう?

 

 

くればやし ひろあき

公立中の先生を16年間勤めて独立。おもに生徒指導に携わってきた思春期の子どもの専門家。その経験を生かし、受講者600人超のワークショップ『子どもとつながるリレーションシップ講座』を全国で開催。

9月1日は統計上子どもの自殺が最も多い日であるということを知り、2016年クラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。2017年、刈谷市の自殺対策計画策定委員を務める。

2017年には児童虐待に着目し、「子育て万博2018inあいち」を主催、「子どもとつながるしつもんカレンダー」をリリースした。

また、「幸せなお母さんが増えることが幸せな子どもたちにつながる」と考え、お母さんのための学校『passion life college』を妻とともに主宰。現在は3期目、カレッジ生は30名いる。

3児の父でもある。