人生を格上げするお金の使い方

豚の貯金箱

たとえば、目の前に500万円あるとするじゃない?

あなたなら、何に使う?

自由に使っていいのね。

 

 

ねえ。

何に使う?

 

 

まあ、「よく宝くじが当たったらどうする?」みたいな質問するじゃない?

 

 

ねえ。

そんなとき、なんて答える?

 

 

 

ねえ。

何に使うの?

 

 

 

多くの人はね、自分の外側を満たすためにお金を使っちゃうんだな。

たとえば、ちょっとだけ高価な車に乗ってみるとか。

高級ブランド品を買ってみるとか。

ハワイに行っちゃうとか。

 

 

そうやって、贅沢に使ッちゃうのね。

 

 

それ、浪費なんだよね。

宝くじの高額当選者の80%が10年以内に破産するらしい。

億単位のお金を手に入れたのに破産するなんて、にわかには信じがたいよね。

 

 

でも、わかる気がする。

そんなにたくさんのお金を手に入れたら贅沢するよね。

その感覚は、「ボーナス入ったら贅沢しようぜ!」って感覚とまったく同じ。

 

 

ただ、「億単位の金」を手に入れることはできても、その後も「増やし続けること」はできないから、いつかお金はそこを尽きる。

「使う専門」だもんね。

 

 

そんなとき、お金が無くなったら、元の生活に戻ればいいと思うでしょ?

 

 

でも、そうはいかない。

一度単価の上がったライフスタイルを、元に戻すことは難しい。

こうして、80%もの人が破産していくのだ。

 

 

で、最初の「しつもん」に戻ろう。

目の前に500万円あるとする。

あなたなら、何に使うだろう?

 

 

 

そのお金の使い方で、人生のステージが上がる可能性も、下がる可能性もあるわけ。

人間の99%は「贅沢」のために使う。

もしくは、借金の返済など「損失」を補うために使う。

 

 

じゃあ、本当に大切なことは何か。

それはね、自分の内側を輝かせるために使うことさ。

 

 

物なんか買ったら、買った瞬間に支払った額の価値はなくなるんだよ。

 

 

たとえば、新車を買うじゃない?

 

 

知ってる?

買った瞬間に、その車は「中古車」だからね。

新品みたいに傷ひとつないのにね。

その日のうちに下取りに出したって「中古車」なわけさ。

 

 

いくら外側を着飾って装っても、本物にはなれないから。

僕はお金をどんどん投資する。

 

 

それは金融商品への投資ではないよ。

自分に投資するんだ。

 

 

将来、そのお金が2倍にも3倍にもなるように、自分に投資するんだよ。

ねえ?

自分に投資してる?

 

 

あなたの一番の見方は「自分」だよ。

だから、自己投資は愛なんだ。

 

 

僕は僕を愛しているから、僕の命とも言える時間を大切に扱うんだ。

さあ、自分を磨くためにこの冬は何をしますか?

 

 

魔法の質問

自分のために、どんなお金の使い方をしますか?

 

くればやし ひろあき

公立中の先生を16年間勤めて独立。おもに生徒指導に携わってきた思春期の子どもの専門家。その経験を生かし、受講者500人超のワークショップ『子どもとつながる問いかけの魔法塾』を全国で開催。この夏クラウドファンディングを成功させ県内8会場映画上映ツアーを敢行。お母さんのための学校『passion life college』を妻とともに主宰。3児の父でもある。