Category - 学級経営

繊細なあなただから、人に優しくできるのです。=デリケートな人ほど感度が高いお話=

パワフルさんではキャッチしにくいんですね、デリケートさんの気持ちって。僕がそうでした。パワフル33。適応値が高い学校の先生でした。「先生のクラスの○◯ちゃん、ちょっと表情暗いんだけど、何かあったかな?」そんな助言をくださ...

僕らを取り巻く複雑な人間関係を読み解くためにSTR(素質適応理論)が経営者や学校の先生に選ばれる理由

なぜSTRが先生や経営者に選ばれるのかSTR(素質適応理論)は、生まれた日からその人の持って生まれた種(素質)を知るツールです。まあ、この手のツールは山ほどありますよね。では、なぜSTR(素質適応理論)は、経営者や先生に...

学級経営は組織を管理することではなくマネージメントすることです。

学級経営は組織をいかにしてマネージメントするかです。1人の大人が受け持つ人数として40人の子どもたちというのは、決して適正な人数とは言えません。  いろいろな経営者さんにお話を伺いましたが、組織(チーム)というのは、1人...

コミュニティー型学級経営のススメ

「先生は絶対である」そんな時代があった。僕らの子どもの頃は、先生は平気で体罰を振るったし、「殴られたヤツが悪い」という時代だった。そんな時代だったから、「管理する」という学級経営は成立していたのだと思う。時代が変わり、「...

チームで楽しむとうまくいく♫

一人でできることは少ない。だから、僕らはチームで何かを成し遂げる。ところが、多くの人は一人でがんばろうとする。だから、うまくいかない。チームを作るとは、どういうことか。それは能力のかけ算を起こすということである。僕は0→...
1 2 3 4 5 6 10